楽天カードが紛失・盗難の被害にあった場合にすべき事

楽天カードは原則的には楽天カード会員ご本人様しかご利用いただけないものですが、よからぬ事を考えれば第三者でも他人の楽天カードを利用することは可能です。

もし万が一そうなった場合に一番の被害を受けるのは、楽天カード会員ご本人様となります。

このような事態を避ける為にも、楽天カードの紛失・盗難に対しては十分な自己管理が必要となります。

しかし誰の目から見ても十分な自己管理がされていたにもかかわらず、楽天カードが盗難・紛失の被害に合うという可能性は少なからずあります。

そこで楽天カードが紛失・盗難の被害にあう事を前以って想定して、もしもの時に備えて対処方法を覚えておきましょう。

楽天カードの紛失・盗難被害の対処方法

楽天カードの紛失・盗難被害にあったと分かったら、まずは24時間年中無休で電話受付を行っている楽天カードコンタクトセンターの専用ダイヤルに電話して下さい。

そしてその時の被害状況や、現在の楽天カードのご利用状況の説明を行って下さい。

あとは電話オペレーターの指示に従って、被害にあった楽天カードの利用停止手続きや新しい楽天カードの再発行手続きを行いましょう。

万が一楽天カードを不正利用された場合でも、所定の手続きを行っていれば一定の範囲内でカード盗難保険による補償サービスを受ける事が出来ますので、被害に遭われた方は必ず楽天カード株式会社の方に連絡をするようにして下さい。

初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめ

初めてクレジットカードを作る方には、年会費が無料で、ポイント還元率も良くて、不正利用に対するセキュリティサービスが充実していて、入会特典で得られるポイントがとっても多い楽天カードがお勧めです。

このページの先頭へ